ビジネス英語パーソナルトレーナー河野木綿子のホームページ

Web会議のこんなお悩みありませんか?

  • 失礼かな?と考えているうちに話が先に進んでしまう

  • TOEICの点数は上がったのに聞き取れない、話せない

  • 「言いたいのはこういうこと?」と途中で聞き返される

  • いつも会議の前に台本を準備しないと不安

  • 海外と人事制度のやり取りで苦戦している

自信と安心が手にはいれば
のびのびと仕事ができるようになります

<この講座で手にはいること>

・英語力を仕事に活かせる
・英語が苦にならなくなる
・なんとか伝わる英語ではなく信頼・協力
 が手にはいる

 

そうなったらいいと思いませんか?
私どもではびじねすパーソンの「仕事の英語デビュー」を力強くサポートしています。

さらに仕
事で活躍するために必要なのは英語力だけではありません。英語で仕事をするのに必須のスキル・マナーもバランスよく身に付けられるので海外のチームメンバー、お客様とよい関係が築けるので仕事がスムーズに進んで成果を上げることができます。
 

<ユニークなコンテンツの強み>
私どもでご提供している「文法・スキル・マナー」と教授法は私、河野木綿子の25年間の大手外資系での実務経験、人材開発の専門性、大学院で学んだ学習心理学に基づいて作られた独自のものです。
仕事で使うものに特化して使えるように練習するので短期間で目に見えて上達することができます。
一方通行でなく理解を確認しながら一緒に練習ができるのはここだけです。「他にはありませんね」とマーケティング会社の社長に言っていただいたことがあります。

 

<講師の強み>
英語の専門家はたくさんいらっしゃいますが英語で仕事をするのが日常茶飯事という講師はほどんどいないのが英語教育界の実情です。
トレーナーの河野木綿子はモルガンスタンレー、ファイザー、シーメンスといった外資系企業で25年間、人事で人材開発(教育と仕組みづくり)をメインに実務とマネージメントをして参りました。

 

理想の英語を手に入れるトレーニング方式;
最短3ヶ月90日(他の選択肢もお問合せ下さい)

①”毎日の自主トレと添削でインプットとアウトプット、
週に一度の対面フィードバック”のサイクルを回していきます。
目の前の課題が解決してから、次の
レベルに進むので無理がありません。
英語学校のように「一度やったから消化済み」ということはありません。大切なことが出来ていない時は何度も繰り返すから、確実にできるようになります。



②英語を「その場に相応しく使う」ことに重点を置きます

英語にも日本語の敬語にあたる表現がたくさんあります。
敬語を使うのは相手との心の距離と正式か、日常的かといった状況で決まります。でもそれを指導してくれる学校や講師は殆どいません。

その使い分けができれば;

相手から信頼されて仕事を任される
協力が得られて成果を出せる
上からも周囲からも認められる


というサイクルが回るようになります。
「英語力、イコール英語での仕事力ではない」のはこのような理由です。

 

申し遅れました。
代表の河野木綿子(こうのゆうこ)です。ホームページをご覧いただきありがとうございます。


これからあなたのキャリアの可能性が広がり続けるために大切なことと英語の関係についてお伝えします。

外資系でビジネス経験のある英語コーチ、トレーナーは口をそろえて言います。

「TOEIC800点超えたら試験勉強はやめて話す練習に集中したほうがいい
なぜなら採用面接で重視されるのは点数ではなく実務経験だからです。点数は英語での実務経験がない候補者の英語力を予測するためのものです。

Web会議が増えたおかげで日本企業に在籍中でも海外との実務を経験するチャンスがあります。そういう方が私の生徒さんにも昨年から急増しています。

したがってTOEICで800点前後の点数がとれたら今の会社で英語の実務経験を積みましょう。そのためには前出の「英語ビジネスコミュニケーションの3つのポイント」が大きな助けになります。

転職ではTOEICの点数はあくまで英語力を予測するものであり、英語での実務経験のほうがはるかに説得力があります。


最初の2回のカウンセリングで「今のお悩み」と「なりたい自分」の姿を浮き彫りにして確実に目標を達成できるための完全カスタマイズのレッスンプラン(学習計画書)をお作りします。
英語力の現在地と目標地点をクリアにして2つの地点の間を埋める道筋をたてるので途中で学習方法もやる気もブレることがありません。


カウンセリングの内容は;
1回目:
どこで誰との間でどんな問題が起きているのか。具体的なお悩みをじっくりお聞かせいただきます。
仕事の英語力の現在地を知るために文法クイズ、音読をしていただきます。

2回目:
「今の英語力を少しブラッシュアップするには何が必要か」
を専門知識と経験で見立て解決法をご
提案します。
また受講後の転職面接のサポートも実施しています。

全体の流れはこちらからご覧ください。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

☞ お問合せ(無料)からレッスン開始までの流れ

 

3ヶ月後には英語の心配から解放されて仕事の実力を英語でも発揮できるようになります

管理職の英語は
伝わるだけでは足りない。
相手を巻き込み動かす英語

こちらでは英語そのものは教えていません。英語で効果的に仕事ができて成果が出せるコミュニケーション術が身に付くプログラムです。
 

・質問が聞き返されなくなる
・言いたいことが一度で伝わる

・外国人のいる役員会で提案が通る
・外国人上司・役員会から信頼され評価される
・「日本には〇〇さんがいる」とグローバルから認知される
・グローバルのなかでの日本組織のプレゼンスがあがる
・英語力を上げ続けられる自分に合った英語学習法がわかる


「これは他所にはないですね!」と言っていただきました。
(50代マーケティング会社社長)

 

お問合せ(無料)からレッスン開始までの流れ

 

評価につながる英語ビジネスコミュニケーションへの
全般的な無料お問合せはこちら

ご相談のご予約はお電話・メールから

080-5464-7711

受付時間:9:00~17:00(月曜日を除く)

英語ビジネスコミュニケーション術で理想の英語を話せるようになる理由

英語ジムもトレーナーも英語のアプリもあるのに話せるようにならない人が多いという現実

ITの発達とコロナ禍の在宅勤務・海外渡航の中止で、会社員も経営者も海外と直接自分でやり取りをすることが当たり前になりました。

英語学校のビジネスコースも、独学向けの英語学習アプリも増えました。
それでも私のところにお問合せをくださるビジネスパーソンからは;
「英語コーチの指導を受けたけれど」「スマホ留学をしたけれど」
→ それでも英語が話せません!

というお悩みの声が圧倒的に多いのです。
それはどうしてなのでしょうか?

 

なぜよい教材があるのに話せるようにならないのか

ずばり言います
それは「自分が実際に仕事で使う英語でないこと」と「自分が使う英語を練習する機会がない」からです。
英語は勉強しても話せるようになりません。大切なのは身体を使って話す練習です。

伝わる声の出し方、自分の仕事の場面に応用する練習に、今のレベルに妥協することなく根気よくつき合ってくれる人がいないからです。

仕事に必要な英語が最短で話せるようになる理由

英語ビジネスコミュニケーション術の各コースではあなたが英語で仕事をする際、使用頻度の高い重要文法事項だけ、ボキャブラリーだけ、外国人とよい関係を作るのに必須のマナーとビジネススキルだけを文化の違いを交えてトレーナーと一緒に練習します。
教わる機会はたくさんありますが「一緒に練習」は他にはありません。使う練習ができます。
コロナ禍で2年前にオンラインに移行してからもそれは変わりません。

だから英語の得点は高いのに話せない、聞き取れない方が最短期間*で伝わる英語で話せるようになります。
(*最短期間は現在の英語力と目標によって違います)

 

受講生の生の声をお聞きください
 

外資系投資顧問 事業部長 RFさん

Before: 部長仲間の中でたったひとり英語が苦手で肩身狭く、周囲の視線が背中に刺さるようで辛い毎日でした。

やったこと
オリジナル発音教材、文法基礎、速読と要約、プレゼン基礎

After: その後、事業部長に昇進
英語で交渉ができるようになり、年収大幅アップで2,000万円を超えて確定申告をしました。念願だったNY本社への単独出張まで果たしました。今ではニューヨークとのHead count(人員数)の予算交渉も自分でしています。

(管理職3か月集中コース終了後、週1回スピーキングレッスンを9か月受講して修了)

New!社内を英語化した大企業の国際人事担当者 STさん

Before: オンライン会議で海外のメンバーの英語が3割程度しか聞き取れない。質問をしても質問の意味が相手に伝わらない。会議の後で毎回メールを書いて質問をして会議の内容を理解していた。

やったこと:
発音・発話練習、伝わりやすい順番で話す練習


After: オンライン会議の内容がその場で聞き取れ質問も伝わるようになったので疑問点はその場で解決できるようになった。会議後のメールが不要になったので仕事の効率が上がった。耳から入る情報量が格段に増えた。
(ビジネスコミュニケーション3か月集中コース修了)

大手外資系医療機器メーカー 社長室長 TAさん

Before: 毎週月曜日朝一番のトルコ人CFOとの1対1の会議が苦痛でした。何をどういう順番で話していいかがわかりませんでした。

やったこと:
発音、ロジカルスピーキング、異文化間コミュニケーション


After: 自分にぴったりの学習法が手に入り、ポイントを絞った議論やメールが書けるようになったおかげで時短の実現とビジネスパーソンとしての成長まで実感できました。学習法は一生ものです。

(管理職3か月集中コース修了)

「評価に直結するビジネスコミュニケーション」ご案内

ーソナルトレーニングは基本的に
3ヶ月、90日の間に週末も含めて以下のことをします。

・週に1回の対面トレーニングでのアウトプット
・毎日最低1時間の自主トレによるインプット


自主トレ用メニューはクライアントさんの現状と目標のギャップ、生活パターンに合わせて効果が出るようひとりひとりお作りします。

お問合せからレッスン開始までの流れ

詳しくはこちらをクリック

評価に直結するビジネスコミュニケーションの無料お問合せ

ご相談のご予約はお電話・メールから

080-5464-7711

受付時間:9:00~17:00(日月を除く)

企業での導入実績

Ⅰ. いつ新規海外事業を立上げることになっても対応できる人材の育成ができます(CareNet様)

ビジネスに使えるだけの英語力、ましてや海外との新規事業で活躍できる人材となると短期間で育てるのは至難の業。英語学校の海外赴任前集中コースに通ったところで必ずしも担当業務に直結した英語は学べません。
そのことを踏まえてトップ1割の有望な幹部候補生を1年から2年の単位でお任せ下さっている企業様があります。

週に1度、オンラインで1対1の個人レッスンを実施するほか、補講としてのメールでの添削、役員を前にした半年に1度の実技、話すことに重点を置いた補講など、企業の人材育成ニーズに合わせたプログラムを柔軟に組んで一緒にお仕事をさせていただいています。

Ⅱ. 管理職層の異文化間コミュニケーション改善ワークショップ(Microsoft様)

「管理職層と役員との意思疎通に問題があるようだ」とのご相談をいただき、1回のワークショップで大きな改善に繋げたことがあります。

実際に現地に伺い、何が起きているのか時間を掛けてヒアリングをしたところ、管理職層は「しっかり説明した」つもり、役員の側では「社員から何を期待されているのかわからない」ということが積み重なっていました。大きなコミュニケーションギャップが仕事の進捗を妨げています。

解決策として実施したワークショップでは以下を実施しました。
① 互いのコミュニケーションスタイルの違いを知る
② 現在、組織が直面している課題を認識する
③ これからのお互いの取組みを共有する

その結果、後日、人事部の担当者にお礼のメールが管理職層からくるほどの改善が見られたとのことです(満足度5点満点中4.8点)

英語で仕事をする。ということは単に英語を使うこととは違うという一例です。

河野木綿子の著書

『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』

すばる舎 (2017/1/21)

発売から5年。
いまでもこの本を手に取ってまたはKindleで読まれてご連絡をくださる方があとを絶ちません。

プレジデントオンラインにこの本の関連記事が掲載されました。

Amazonで本を購入する

クライアント様の所属企業 例

個人のクライアント様のご所属と職制: 
敬称略:
Amazon、Google, Rakuten, ユニリーバ、BMW、ファイザー、シーメンス、NEC、Panasonic 、3M ほか

外資系製薬会社管理職、外資系製薬会社PV部門管理職、
外資系医療機器メーカー管理職、外資系大手会計事務所管理職、外資系大手消費財メーカー管理職、外資系投資銀行管理職、ブランディングコンサルタント、外資系大手ネット通販SCM管理職、日系大手航空会社勤務、日系大手電器機器メーカー開発系管理職、税理士、弁理士、大手弁護士事務所弁護士、国立大学准教授、外資系衣料メーカー人事部管理職

ワークショップ実績:
日本マイクロソフト(株)様
エルリングクリンガーマルサン様
日本女子経営大学院様

東京大学医学部様 ほか

法人契約先:株式会社ケアネット様, MIJ 様 ほか

英語で仕事!パーソナルトレーニングへの無料お問合せ

ご相談のご予約はお電話・メールから

080-5464-7711

受付時間:9:00~17:00(日月を除く)

無料メールマガジン

初めて英語で仕事をする方の不安を取り除くメルマガ講座です

まだ英語で仕事をすることに自信が持てない人のための5日間無料メルマガです。まずはのぞいてみてくださいね。

メディア掲載

1.プレジデントオンライン
「外国人上司の悩み」
外国人上司は上司が外国人になったときの日本人のより、はるかに強いプレッシャーを感じています。
それに気づいて心配りが出来るだけで人間関係がよくなり信頼を得て、あなたの仕事が正当に評価されるようになります。


2.リクナビNEXT
イングリッシュドクター西澤ロイさんにインタビューを受けました

「はじめての英語ビジネスプレゼン」

その他多数

河野木綿子の
動画教材

シリコンバレー発
Udemy 動画教材シリーズ

Udemy 上位3%に選ばれた『英語でチームがまとまる仕事が
はかどる「超入門」異文化間コミュニケーション術』

ご試聴とご購入はこちらから

Udemy上位3%に選ばれた
『シンプルに一度で伝わる!英語プレゼン初級者コース』
ご試聴と購入はちらから

こちらから


 

どんなことでもお気軽にお問合せ下さい

無料メルマガⅠ

『英語で仕事を
 する超入門』

初めて英語で仕事をするかたの不安を取り除く5日間無料メルマガ講座です。
「英語での仕事術の基礎」がわかります。

無料メルマガⅡ

『管理職の
   英語』


「英語は伝わればいい」なんて思っていませんか?それは危険です!

管理職が英語で仕事をするために必要な「学習法・表現の使い方・異文化間コミュニケーション」について実話を交えながら週に2回おとどけしています。
メルマガの開封率が平均10%未満のなかで驚異の50%を継続しています

ごあいさつ

代表者名
河野 木綿子

(こうの ゆうこ)

元祖仕事の英語
パーソナルトレーナー。
外資系企業での実務経験は25年。
主な著書に『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』がある。

学歴

1983年上智大学
新聞学科卒

2000年 ロンドン大学心理学部大学院卒

主な勤務先

シーメンス
・ファイザー
・バクスター
・モルガン
 スタンレー   

所属団体

◆インディペンデントコントラクター協会理事
◆DMM英会話 
・法人向け英語
 研修講師 
DMMなんて
   uKnow

 アンカー
◆グローバル
 ナレッジ
   マネジメント
   センター
   パートナー講師
◆NPO学習学協会
 認定英語学習
 コーチ

著書

『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』
出版から3年経っても売れてます!

Amazonで詳細を見る

『読むだけでTOEICテストの
スコアが200点
上がる本』パートごとに攻略したい人向けの学習本

Amazonで詳細を見る

公式ブログ

メディア掲載実績

「英語教材完全ガイド2019-2020
"英語力 最強の一冊"」晋遊舎 2019/8/26発売

Amazonで詳細を見る

プレジデント「中学英語でペラペラ喋る」2019年4月15日号

Amazonで詳細を見る

英語教材完全ガイド2018で「超スピード上達メソッド15」を公開しました。

Amazonで詳細を見る

AERA English 2017Autumn~
Winter号
「挫折せず結果を出す人の英語学習6つの条件」

Amazonで詳細を見る

トレーナーはこんな人
      (真ん中↓)


江東レインボーFM
「イングリッシュドクター 西澤ロイの頑張らない英語」
に河野木綿子が出演
(真ん中)

↓↓↓↓↓↓
出演時の動画はこちらを
クリック

080-5464-7711

お問合せは電話・フォームにて受付けております。
お気軽にお問合せください。

営業時間:9:00~17:00
(日月を除く)