医療用医薬品・医療機器が得意です

ビジネス英語パーソナルトレーナー
外国人上司に失礼がない英語


大手外資系人材育成25年の専門家がサポート
必見!将来管理職として活躍したい方
 

営業時間

9:00~17:00
(月曜を除く)

その他

有料にてご相談を
承っています

お気軽にお問合せください

080-5464-7711

代表者プロフィールとなぜ私が「仕事の英語」なのか

ごあいさつ

こんにちは。
管理職の英語を身に付ける
ビジネス英語パーソナルトレーナー 河野 木綿子
(こうのゆうこ)のホームページへようこそ。

外資系経験25年の採用・育成の経験に基づいて
外国人上司・役員会・転職面接への対応に不可欠な英語の知識とスキルをお伝えしています。
 

このページでは代表者プロフィール、資格、実績についてご紹介します。

なぜ私が「仕事の英語」なのか

私も初めは英語が話せませんでした
だから英語で困っている方の気持がよくわかります。
そして

「どんな名人も初めは初心者だった」

とクライアントさんにエールを送りながら緒にがんばっています。

1. 河野木綿子の経歴

男女雇用機会均等法施行まえの1983年 上智大学新聞学科卒、(株)西友に入社。人事部教育担当に配属されました。
世の中は高度経済成長時代で「国際化」という言葉が広まり、バブルの崩壊まではイケイケどんどんの時代が続きます。

人を育てる仕事は今では私のライフワークになりましたが、当時は想像だにしたことがありませんでした。


実は私も英語が話せなかったのです。

新卒時の就活では外資系企業を受ける同級生がまぶしかったのを覚えています。でも若い時に離婚したため生活費を稼がなければならなくなりました。

1986年、英語を身に付ければ仕事の幅が広がるだろうと考え、イギリス系語学学校
インターナショナルランゲージセンターに転職。日本人スタッフとして終日英語で業務を担当することで英語が話せるようになりました。

その後モ
ルガンスタンレー人事部で採用業務を通じて英語での電話、Eメールを身に付けた後、(株)
バクスターのR&D部門に入社しました。

そこで4年半、研究所長のバイリンガルセクレタリーとして世界各国の社員とのやり取りを経験。社内公募で再び
人事部教育担当に異動しました。

当時まだ珍しかった360度評価制度(上司評価含む)の導入を担当したことがきっかけで最先端の人事の知識・スキルを学ぶ必要性を感じ、1999年ロンドン大学心理学部大学院に留学します。


帰国後は当時少なかった女性管理職としてファイザーに入社。大学院での学びを活かして管理職昇進制度、コンピテンシーモデル作成など、海外の最先端の制度を企画、導入、運用を担当しました。新しい企画の承認を役員会で取り、その後は各事業部に導入のためのプレゼンをする。プレゼンテーションを身に付けたのは今、振返るとこのときでした。


承認を得るために足しげく役員会に通ってプレゼンテーションを担当し、上司からは「人事の切込み隊長」というあだ名を拝命しました。

その後シーメンスで人事のM&A関連業務を経験した後、部門では初めての採用・人材開発シニアマネージャーの兼任を背任し、責任範囲は16グループ会社に及びました。

この時代は国内外で2つの業務を担当していたことになります。毎日、1つから3つの国際電話会議に出席していました。


振返ってみると外資系企業での実務経験は25年。その後、英語パーソナルトレーナーを開業して6年。
プロジェクトの成功で社長賞を4回いただきました。

25年間かけてできるようになったこと

私が英語パーソナルトレーナーをする上での強みは実務の中で英語を磨いたことです。英語学校に通わずしてIELTS7.5を取り、ロンドン大学大学院にNon-conditional Offerで留学しました。
また、TOEICの満点を取ったことはありませんが仕事の結果をだす英語が得意です。実績があるので面接でTOEICのスコアを聞かれたことがありません。
仕事では誰に対してもメッセージが明確で失礼のない英語を心がけてきました。

<河野木綿子の「仕事の英語」スキル>

日常会話
・スピーチ
・電話会議・電話の会話
・ビジネスプレゼンテーション
       役員会・顧客先
      (資料作成含む)
・Eメール
・ミーティングリーディング
・英語面接の面接官
・面接官の面接トレーニング

・仕事現場での通訳
・企業の教育体系の設計
・研修コンテンツの作成

研修講師、ファシリテーター

「こうした自分の実体験から、いつか会社員を退職してビジネスパーソンに自分が長年経験した管理職の英語の悩みの解決を仕事にしたいと思うようになり、2014年に仕事の「英語パーソナルトレーナー」という仕事をタイトルから自分で考えて作りました。
(当時はまだ英語のパーソナルトレーナーという仕事はありませんでした。)

皆さまは私のように25年の歳月を費やす必要はありません。

 

ここにしかないコンテンツの特徴

仕事でよく使う文法の復習をしながら、短期間で「話す英語デビュー」を叶えます。

全て25年の外資系ビジネス経験に基づいています

必ず手に入る;
・発声、アクセント、ロジックで1度で伝わる英語

・発話・発音が伸びると一緒に伸びるリスニング
 (コロナ禍でオンライン会議が急増中)
・具体的なレッスンプラン(3ヶ月単位)
・ハラスメントと誤解されない話し方

・「知らないうちにしている失礼」を避けるマナー
・日本語よりも具体的な英語での説明の仕方
・コース修了後も自分で英語力を伸ばし続ける
 自分向きの
学習方法

ブランディングコンサルタントのクライアントさんにも
「このコンテンツは他にないね!」と言っていただきました。

2. 河野木綿子の資格

ケンブリッジ英検 (1987)
・ IELTS 7.5 (1998)
・ 英国心理学協会の能力・適正テスト
  実施資格 (2000)
  Certificate of Occupational Testing Level A & B
    → 企業で面接、適性検査、能力検査を実施する資格です

3. 河野木綿子の学位

上智大学文学部新聞学科学士
ロンドン大学心理学部修士 (MSc)

4. ビジョン

日本人も ”英語でも仕事をする”をあたりまえに

アジア、ヨーロッパ、アメリカでの会議に出席すると共通語は英語です。その中で英語が母国語という人は2割にとどまります。
日本企業で働いていてもある日突然会社が外資系になるということが近年珍しくなくなってききました。また全世界のネット上の情報のは93%が英語です。
いま始めなければ、間もなく活躍の場が狭められてしまうかもしれません。他のアジア諸国のビジネスパーソンの多くは英語を日常的に使っているからです。


ひとりでも多くのみなさんが1日も早く;

・英語を負担に感じることなく
相手の話を聞き、自分の意見を言う
・より良い人間関係を築いて仕事と人生の成果をあげる


それが私どもが描く日本人ビジネスパーソンの姿です。

5.「ビジネス英語パーソナルトレーナー」の由来はジムの筋トレ

仕事の「英語パーソナルトレーナー」を開業したのは外資系企業においても「英語?できません!」という方をたくさん見てきて、もったいない。と思ったからです。

多くの方が英語を読むことができます。でも実際に口を動かして話す経験をしたことがないのが現実。
どうやったらこの状況を脱して、ほかの人が英語ができるようになるお手伝いができるかな?と何年も考えていました。


そして今から7年近く前、ジムでトレーナーさんについて筋トレをしていた時のこと。
あっ!と、ひらめきが降ってきました。

①トレーナーさんが、そのメニューについて解説してから、お手本を見せてくれる
②クライアントさんがそのマネをして実際にやってみる
③うまくできると一緒に喜び、褒めてくれる。たりないところはアドバイスしてくれる 
④普段の練習方法も指導してくれる
   → 定着して
確実にできるようになる。。。。   

私は自分の経験から常々「英語は勉強ではなくて練習」(身に付けること)だと感じていました。
このやり方は英語学習でもできそう!
英語にもパーソナルトレーナーがいていいはず!
それがきっかけで「ビジネス英語パーソナルトレーナー」という仕事の仕方が生まれました。

3年位前から大手の英語学校が英語のパーソナルトレーナーというコンテンツを発売しましたのでパーソナルトレーナーは今では珍しくありません。
でも正直、私は数少ない「仕事の英語」のパーソナルトレーナーだと思っています。
現場で身に付けた実践的な英語、経験と実績(社長賞4回受賞)、ロンドン大学の大学院で学んだ学習理論で皆様の仕事の英語を全力でお手伝いします。


一人でも多くの人に言葉の壁を感じずに仕事ができる充実感・達成感を味わっていただきたい。それが私どもの願いです。

イチロー選手がバットの素振りを繰り返すことで完璧なスィングを常に再現できるのと同様、英語を「勉強する」のではなくトレーニングを通して身に付け、さっと出てくる瞬発力が身を付けましょう!
講師(トレーナー)が受講生(ランナー)に寄り添って走るようなレッスンを心がけています。

コーチとの違い・料金の目安はこちら

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

080-5464-7711

受付時間:9:00~17:00(日月を除く)

詳しくはこちらをクリック

セミナーのお知らせ

英文メール、ひとりで困っていませんか?
Smart Email オンラインセミナー
一度で伝わる♪ 返事がもらえる♪

英文メールのモヤモヤを解決します!
受講料 5,000円→ 3,000円の早割は 8月9日まで

8月12日(水)19:00-20:30
8月14日(金)19:00-20:30
8月16日(日)13:30-15:00

新着情報

河野木綿子の超おススメ

 「初めての英語プレゼン」が
  Yahoo ニュース(2019/11/20)
  掲載されました

無料メールマガジン

英語パーソナルトレーナー開業 無料メール講座

登録はこちら

英語の仕事経験を活かして副業または独立開業したいあなたへ。
無料のメール講座です。
第3期開講の情報、それ以前の7月の開業セミナーのお知らせもいち早くお届けします。

あなたの英語がワンランクアップ!

登録はこちら

仕事で使う単語の正しい使い方や背景情報を実例つきでご紹介しています。

お問合せ

080-5464-7711

お問合せは電話・フォームにて受付けております。
お気軽にお問合せください。

営業時間:9:00~17:00
(日月を除く)

   ごあいさつ

代表者名
河野 木綿子
(こうの ゆうこ)

元祖 仕事の英語パーソナルトレーナー。
上智大学文学部新聞学科卒、ロンドン大学心理学部大学院卒。
外資系企業での実務経験は25年。
著書に『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』がある。
 

学歴

1983年 上智大学文学部
     新聞学科卒
2000年 ロンドン大学
           心理学部大学院卒

主な勤務先

・シーメンス・ジャパン(株)
・ファイザー(株)
・バクスター(株)
・モルガンスタンレー証券

所属

◆インディペンデント 
コントラクター協会理事
◆DMM英会話 
法人向け英語研修講師 
なんてuKnowアンカー
◆グローバルナレッジ
マネジメントセンター
パートナー講師
◆NPO学習学協会   
認定英語学習コーチ

管理職に必須の英単語を一語ずつ解説しています。今なら英語学習を継続するための「いつどこ英語リスト」ダウンロードの登録特典付き

著書

『仕事の英語 いますぐ話すためのアクション123』
発売から2年経ちロングセラ
ーに。Kindl版はベスト100
番内をキープしています。

Amazonで詳細を見る

『読むだけでTOEICテ
ストのスコアが200点
上がる本』

Amazonで詳細を見る

お知らせ

無料メルマガ

あなたのビジネス英語がワンランクアップ!
仕事で使う単語の正しい使い方を実例付きでご紹介しています。
添削をご希望の方は「お問合せ・お申込」よりご連絡ください


メルマガ登録特典第1弾
登録された方には
英語学習を習慣化する
「いつどこ英語リスト」をプレゼント中 

公式ブログ

おもしろ異文化体験など仕事に効く
河野木綿子のブログ

はこちら

メディア掲載実績

「英語教材完全ガイド2019-
2020"英語力 最強の一冊"」
晋遊舎 2019/8/26発売

Amazonで詳細を見る

プレジデント「中学英語でペラペラ喋る」2019年4月15日号

Amazonで詳細を見る

英語教材完全ガイド2018で、「超スピード上達メソッド15」を公開しました。

Amazonで詳細を見る

AERA English 2017Autumn
~Winter号
「挫折せず結果を出す人
の英語学習6つの条件」

Amazonで詳細を見る

トレーナーはこんな人
      (真ん中↓)

江東レインボーFM
「イングリッシュドクター 西澤ロイの頑張らない英語」
に河野木綿子が出演
(真ん中)

↓↓↓↓↓↓
出演時の動画はこちらを
クリック

河野木綿子の
メルマガ
のご登録は
こちら

お問合せ

080-5464-7711

お問合せは電話・フォームにて受付けております。
お気軽にお問合せください。

営業時間:9:00~17:00
(日月を除く)